サイディングはクリア塗装がおすすめ!

2022年3月31日更新

「外壁が汚れてきてそろそろ塗装をしないといけないけど、サイディングの柄はつぶしたくない」

 

そう思われている方はいらっしゃいませんか?

 

そんな時はサイディングの柄をつぶさずに塗装ができるクリア塗料がおすすめです。

サイディングは意匠性に優れた柄が施されていますから、外壁塗装の時に柄をつぶしたくないという声が多くあります。

 

クリア塗装ならサイディングの柄を活かしたい方のご要望にお応えできますので、これから外壁塗装をお考えの方はぜひご検討してみてください。

 

今回はクリア塗装とはどんな塗装なのか、メリットやクリア塗装に適さないケースについてをお伝えしていきたいと思います!

 

【クリア塗装とは?】

サイディングの画像

 

外壁塗装には塗りつぶし塗装とクリア塗装の2つの方法があります。

一般的に多いのは塗りつぶし塗装です。

 

しかし、石目調やレンガ調などサイディングのデザイン性の高い柄が活かされないのはもったいないですよね。

 

お客様からもサイディングの柄を活かせないかご要望をいただくことがあります。

そんな時はサイディングの柄をつぶさずに塗装ができるクリア塗料をご提案させていただいております。

 

クリア塗料とは顔料を含まない無色透明の塗料です。

性能に不安を感じる方もいますが、顔料が含まれていないだけで、配合される樹脂など塗料の構成は基本的に同じです。

 

一般的な塗料は、樹脂と顔料、添加剤の構成ですが、クリア塗料は色成分である顔料を除いた塗料です。

 

サイディングの塗装を想定して開発された塗料が多く、紫外線に対して耐性があり、汚れがつきにくく外壁の美観を長く保持できる性能を備えております。

 

【クリア塗装で仕上げるメリット】

メリットの画像

 

クリア塗装はなんといっても意匠性のあるサイディングの柄を損なうこなく塗装ができるということです。

 

外壁は風雨にさらされ次第に摩耗してきますから、防水性や美観性が落ちてきます。

また、窯業系サイディングはセメントを原料としていますので、防水性が低下すると水が染み込んできてしまいます。

 

水が染み込み続けるとサイディングも脆くなってきますから、長く維持していくためにも定期的に塗装をしておかないといけません。

 

「サイディングの柄をつぶしたくないけれど見栄えや外壁を痛めなたくない」という要望に応えてくれるのがこのクリア塗装の最大のメリットともいえます。

 

クリア塗料にもシリコン樹脂やフッ素樹脂などがあり、それぞれコストや耐久性が違います。

ご予算などを考慮して希望に沿う塗料をお選びください。

 

クリア塗料についてはこちらの「ピュアライドUVプロテクトクリアー」をご覧ください。

 

【クリア塗装をおすすめできないケース】

茨城県古河市 Y様邸 外壁塗装・付帯部塗装 劣化補修 ひび割れ、シーリング工事 (13)

 

色褪せてしまったサイディングを新築のように甦らしてくれるクリア塗装ですが、この特性がかえってデメリットに働いてしまうこともあります。

 

以下のケースはクリア塗装をおすすめできませんのでご注意ください。

 

【クリア塗装をおすすめできないケース】

・サイディングの痛みが激しい

・サイディングに大きな損傷が出ている

・風化や汚れが目立つ

など

 

クリア塗装は無色透明の塗料を塗るため、目立つ損傷や汚れがあると表に出てきて目立ってしまいます。

 

光沢のあるクリア塗料だと塗装前よりも目立つ可能性がありますのでご注意ください。

軽微な傷なら補修材でタッチアップをすれば目立たなくすることができます。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

クリア塗装ができる状態か判断するには実際にサイディングを見てみないとわかりません。

 

理想は摩耗や劣化が進む前に塗装をすることです。

 

劣化症状が出てくるタイミングはサイディングに施されている塗装によって違いますが、10年周期が塗装の目安となりますので、目立った劣化がなくても10年ほど年数が経っていましたらメンテナンスが必要か専門業者に見てもらうことをおすすめします。

 

当社は無料で建物診断を行っておりますので、メンテナンスの際はぜひお声がけください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

 

【クリア塗装ができない外壁もあるのでご注意を!】

家の画像

 

クリア塗装はなんでも対応できるかというとそうではありません。

クリア塗装ができないサイディングもありますのでご注意ください。

 

サイディングの中には光触媒やフッ素、無機などの特殊塗装が施されているものもあります。

 

特殊な塗装がされているサイディングは塗料の付着が悪いため、通常の塗装方法で行ってしまうとすぐに剥がれてしまいます。

 

特殊コーティングされているサイディングには、難付着サイディングボードでも塗装ができる下塗り剤を使う必要があります。

 

詳しくは業者にサイディングを見てもらってアドバイスをもらうことをおすすめします。

 

当社もお力になれるかと思いますので、気になることやご不明な点などがございましたらお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせはこちらから

 

 

【サイディングの塗装をする際は目地コーキングの打ち替えもご一緒に!】

コーキングの画像

 

クリア塗装はサイディングの優れた柄を損なうことなく塗装ができますから、これから塗装工事をお考えの方はぜひご検討してみてください。

 

また、サイディングには目地コーキングもありますので、塗装とご一緒にメンテナンスしておくことをおすすめします。

 

コーキングの打ち替えは外壁塗装と作業が被ります。

効率良く工事をしておくことでコストの節約につながりますので、コーキングの打ち替えもご一緒にご検討ください。

 

コーキングについてはこちらの「塗装を行う時はコーキングの打ち替えも忘れずに」をご覧ください。

 

“mu”

 

埼玉県久喜市、加須市、幸手市、春日部市で、塗装工事、屋根工事のことなら、さいたま建装へお気軽にご相談ください。

 

久喜市、春日部市で外壁塗装、屋根工事、足場仮設工事なら【株式会社さいたま建装】


埼玉県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社さいたま建装
https://saitama-kensou.com/
住所:埼玉県久喜市河原代717

お問い合わせ窓口:0120-760-037
(9:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:埼玉県久喜市、加須市、幸手市、春日部市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://saitama-kensou.com/case/
お客様の声 https://saitama-kensou.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://saitama-kensou.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://saitama-kensou.com/contact/


一級技能士が、住まいの外装を細部までチェック!外壁・屋根無料診断実施中!

こんな症状がでたら、まずは点検を︕

こんな症状がでたら、まずは点検を︕
全てはお客様の笑顔のために!

埼玉県のお客様の声

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数
施工実績1,500棟以上!

施工事例

   
埼玉県久喜市、加須市、幸手市、春日部市の施工事例一覧を見る