塗装現場レポート

埼玉県春日部市 屋根の現場調査 漆喰の劣化

2022年1月30日更新

屋根の画像

埼玉県春日部市にて引き続き屋根の現場調査をお伝えします。

前回は下地や番線の状態をお伝えさせていただきました。

まだ見ていない方は、ぜひこちらもご覧ください。

 

「現場レポート: 埼玉県春日部市 屋根の現場調査 下地と番線の劣化」

 

それでは本日は漆喰の状態をお伝えします。

 

【瓦屋根の漆喰】

屋根の画像

 

漆喰は昔から日本の建物に使われている材料です。

屋根の他に壁材としても漆喰は使われています。

 

漆喰は瓦の下に盛られている葺き土が雨に流されていかないように上から塗られています。

陶器瓦は50年以上と耐用年数が長いですが、漆喰はそこまで寿命は長くありません。

経年劣化していくものですので、定期的にメンテナンスが必要で、寿命は20年ほどです。

 

当社は漆喰工事を承っておりますので、お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

 

漆喰工事についてはこちらから

 

【漆喰の劣化症状と放置の危険性】

屋根の画像

 

漆喰が劣化してくると欠けてきます。

時々漆喰がゴロっと欠けてしまって屋根に転がっていることも見られますので、状態には注意しておかなければいけません。

 

なぜ状態に気を付けておかなければいけないかというと、漆喰が割れてしまうと水が入ってくるため、瓦の土台となる葺き土が流されて屋根が崩落してしまう恐れがあるからです。

 

今回調査のご依頼があった屋根も漆喰の劣化が見られ欠けてしまっているところがあります。

まだ、葺き土は漆喰で守られていますが、さらに欠けると葺き土が露出してくるため、なるべく早めに漆喰補修をした方がいいでしょう。

 

屋根の状態は下からでは確認することができませんので、屋根の状態が知りたいという方は専門業者に依頼して点検してもらうことをおすすめします。

 

当社は無料で建物診断を行っております。

お家のことでなにかお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

 

“mu”

 

埼玉県久喜市、加須市、幸手市、春日部市で、塗装工事、屋根工事のことなら、さいたま建装へお気軽にご相談ください。

 

久喜市、春日部市で外壁塗装、屋根工事、足場仮設工事なら【株式会社さいたま建装】


埼玉県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社さいたま建装
https://saitama-kensou.com/
住所:埼玉県久喜市河原代717

お問い合わせ窓口:0120-760-037
(9:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:埼玉県久喜市、加須市、幸手市、春日部市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://saitama-kensou.com/case/
お客様の声 https://saitama-kensou.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://saitama-kensou.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://saitama-kensou.com/contact/


一級技能士が、住まいの外装を細部までチェック!外壁・屋根無料診断実施中!

こんな症状がでたら、まずは点検を︕

こんな症状がでたら、まずは点検を︕
全てはお客様の笑顔のために!

埼玉県のお客様の声

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数
施工実績1,500棟以上!

施工事例

   
埼玉県久喜市、加須市、幸手市、春日部市の施工事例一覧を見る