失敗しない外壁の色選びの3つのポイントとは?色見本で決定は危険!?

2021年10月30日更新

 

外壁の色を検討している皆さん!

「どの色がいいのかわからない・・」

「どうやって選んでいけばいいの?」

そう悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は失敗しない外壁選びのポイントやおすすめの色についてご紹介していきます。

是非外壁の色選びの参考にしてみて下さいね!

 

 

失敗しない外壁の色選びのポイントは3つ!色見本帳だけでは危険!?

 

失敗しない外壁の色選びのポイントは下記の3つです。

 

①色見本は必ず太陽光に当ててみる

②色は大きさによって見え方が違う事に注意する

③窓枠や玄関の色とのバランスも確認する

 

「好きな色だから」という事だけで選んでしまうのはとても危険!
失敗してしまう可能性が高くなります。

そうなってしまわないように、1つずつ確認していきましょう。

 

失敗しない色選びのポイント①色見本は必ず太陽光に当ててみる

 

室内で打ち合わせをしている場合、色見本は蛍光灯などの照明の下で確認しますよね。

しかし、そのままの状態で決定してしまうのは危険です。

 

必ず外に出て、太陽光の下で確認しましょう。

また、晴れの日と曇りの日どちらも確認するのがおすすめです。

 

天候によっても見え方が違うので、どちらの場合の見え方も確認しておくと失敗を防ぐ事ができます。

 

特に、ツヤがあるタイプの色を使いたい場合は外で実際に見てみるのがとても大切です。

どの程度日光によってツヤが確認できるのかを、実際に見ておきましょう。

 

失敗しない色選びのポイント②色は大きさによって見え方が違う事に注意する

 

 

色はその大きさによって見え方が違います。

 

例えば、明るいベージュを選んだ場合。

見本で見た色よりも、外壁全体に塗った色は鮮やかに見えます。

 

逆に暗いブラウンを選んだ場合。

見本で見た色よりも、外壁全体に塗った色は暗く見えます。

 

明るい色はより明るく、暗い色はより暗く見えるという事ですね。

この事を知らないまま色を決めてしまうと「こんな明るいはずじゃなかった!」という失敗に繋がってしまいます。

 

今見ている色見本よりも明るく、暗くなるという事を踏まえた上で検討を進めましょう。

 

失敗しない色選びのポイント③窓枠や玄関の色とのバランスも確認する

家の外観は、外壁の他に窓や玄関もあります。

外壁の色を検討する際は、それらの色も踏まえてバランスを見ていきましょう。

 

具体的には下記の項目を確認します。

 

・窓の外枠の色

・玄関ドアの色

・住宅のイメージ

・屋根の色

 

窓の外枠がシルバー系であれば、何色を選んでも馴染みますが、黒や白である場合は注意が必要です。

選ぶ色によっては、窓枠が浮いて見えてしまうかもしれません。

 

また、玄関や屋根の色も同様です。

選ぶ色によっては、どこかの部材が浮いてしまい「なんか変だな・・」という印象になる可能性があります。

 

外壁以外の色も頭に入れながら確認してみましょう。

 

外壁の色は淡い色がおすすめ!

 

 

外壁の色をきめるにあたって「どの色にしたらいいかわからない・・」と迷ってしまう人は多いでしょう。

 

そんな人におすすめなのが、ベージュやグレーなどの淡い色です。

これらの色は下記のようなメリットがあります。

 

・窓枠や玄関、屋根の色とバランスが取りやすい

・砂埃やコケなども淡い色である為、劣化が目立ちにくい

・周りの住宅とのバランスが取りやすい

 

淡い色は、一言でまとめれば「馴染みやすい色」です。

住宅の他の部材や周りの住宅とのバランスも取れて、失敗が少ない色と言えるでしょう。

 

原色は注意が必要?

 

淡い色がおすすめではありますが「パキッとした原色を使いたい!」という人も中にはいると思います。

海外風な住宅を目指している人は、原色を使う事でより雰囲気が出ていいですよね。

 

その際はまず、地域の景観ガイドラインを確認してから検討を進める事が大切になります。

景観ガイドラインとは「こういう色の外壁はダメですよ」と地域で決めているものです。

これは、街並みの美しさを守る為に定められているので、他の住宅や店舗もそれに沿って建てられています。

 

景観ガイドラインは、自治体で確認できるので原色を検討する際はお問い合わせしてみて下さいね。

 

失敗しない外壁の色選びまとめ

 

今回は失敗しない外壁の色選びのポイントなどをお伝えしてきました。

内容をまとめると下記のようになります。

 

 

・必ず太陽光の下で色見本を確認する

・色見本よりも明るいか暗い可能性がある事を頭に入れておく

・おすすめは淡い色、原色は景観ガイドラインに注意

色見本が全てではありません。

外壁というのは、とても面積が多く色見本よりも見える範囲が大きくなります。

それゆえ、検討が難しい工事でもあるのです。

頭の中で想像するのは限界がありますよね・・。

 

そこで活躍するのが「カラーシミュレーター」です。

 

カラーシュミレーションについてはコチラ

 

さいたま建装では、カラーシミュレーターを使って、塗装後のイメージ画像を作成しています。

 

「色選びで失敗しないか不安・・」

「色見本だけでは、仕上がりが想像つかない!」

そんな不安やモヤモヤを解消する事ができます。

 

カラーシミュレーターは、家の写真が1枚あればOK!
撮影は弊社の方で行いますので、ご安心ください。

 

また、さいたま建装では屋根・外壁の0円診断も行っております。

そちらも是非活用してみてくださいね!

 

屋根・外壁の0円診断はコチラ

 

皆さんのご連絡お待ちしております!

 

さいたま建装に問い合わせをする

 

-Ku-


埼玉県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社さいたま建装
https://saitama-kensou.com/
住所:埼玉県久喜市河原代717

お問い合わせ窓口:0120-760-037
(9:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:埼玉県久喜市、加須市、幸手市、春日部市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://saitama-kensou.com/case/
お客様の声 https://saitama-kensou.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://saitama-kensou.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://saitama-kensou.com/contact/


一級技能士が、住まいの外装を細部までチェック!外壁・屋根無料診断実施中!

こんな症状がでたら、まずは点検を︕

こんな症状がでたら、まずは点検を︕
全てはお客様の笑顔のために!

埼玉県のお客様の声

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数
施工実績1,500棟以上!

施工事例