塗装現場レポート

埼玉県越谷市 S様邸 外壁塗装・屋根塗装・付帯部塗装 3度塗りとは 下塗りの役割

2021年2月24日更新

埼玉県越谷市 S様邸 外壁塗装・屋根塗装・付帯部塗装 3度塗りとは 下塗りの役割 (1)

埼玉県越谷市のS様邸にて、外壁塗装・屋根塗装・付帯部塗装のご依頼をいただきました!

 

今回は、外壁の下塗りの様子についてお伝えします。

 

塗装工事は、基本的に下塗り→中塗り→上塗りの3度塗りで仕上げます。

塗装屋によっては、下塗り→上塗り1回→上塗り2回という表現もしますが、

どちらも全く同じ工程で、呼び方が異なるだけです。

 

下地の状態が悪い場合は下塗りを2回塗装したり、

イメージにより近づける為に上塗りを複数回行う場合もあります。

今回の施工は、基本である3度塗りで仕上げました。

「お問い合わせからの流れ」については、こちらのページです。

 

↓こちらは下塗り後の様子です。

 

埼玉県越谷市 S様邸 外壁塗装・屋根塗装・付帯部塗装 3度塗りとは 下塗りの役割 (4)

 

埼玉県越谷市 S様邸 外壁塗装・屋根塗装・付帯部塗装 3度塗りとは 下塗りの役割 (3)

 

下塗りは、仕上げ塗料を塗るので見えなくなりますが、

手を抜けば仕上がりに大きく左右しますので、丁寧に塗装します。

 

埼玉県越谷市 S様邸 外壁塗装・屋根塗装・付帯部塗装 3度塗りとは 下塗りの役割 (2)

 

埼玉県越谷市 S様邸 外壁塗装・屋根塗装・付帯部塗装 3度塗りとは 下塗りの役割 (1)

 

中塗りと上塗りは、基本的に同じ塗料を重ね塗りしますが、

下塗りだけは別で、下塗り材を塗布します。

 

下塗りの役割はいくつかあります。

まず、下地と中塗り・上塗りの仕上げ塗料の接着力を高める接着剤のような役割があります。

下塗りをしなければ、仕上げ塗料が定着しません。

 

また、外壁材へ仕上げ塗料が吸い込まれるのを防ぐ役割もあります。

下塗りをせずに仕上げ塗料をそのまま塗装してしまうと、

塗りたては綺麗に見えるかもしれませんが、

時間が経つと、下地に塗料が吸い込まれて色むらができてしまいます。

吸い込み防止の為にも下塗りは欠かせません。

 

他にも、下地の凸凹を平滑にする役割、

仕上がりイメージに近づける為の下塗りとしての役割等、

沢山の役割を成しています。

「塗装工事の下地処理、下塗りは非常に重要です」は、こちらのページです。

 

−N−

 

 

埼玉県久喜市、加須市、幸手市、春日部市で、塗装工事、屋根工事のことなら、さいたま建装へお気軽にご相談ください。


埼玉県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社さいたま建装
https://saitama-kensou.com/
住所:埼玉県久喜市河原代717

お問い合わせ窓口:0120-116-765
(9:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:埼玉県久喜市、加須市、幸手市、春日部市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://saitama-kensou.com/case/
お客様の声 https://saitama-kensou.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://saitama-kensou.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://saitama-kensou.com/contact/


こんな症状がでたら、まずは点検を︕

こんな症状がでたら、まずは点検を︕
全てはお客様の笑顔のために!

埼玉県のお客様の声

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数
施工実績1,500棟以上!

施工事例

   
埼玉県久喜市、加須市、幸手市、春日部市の施工事例一覧を見る