塗装現場レポート

埼玉県春日部市 A様邸 カバー工法 既存棟板金 雪止め 取り外し

2021年8月5日更新

施工前の画像

埼玉県春日部市の現場の続きをお伝えします。

カバー工法は解体がないとお伝えしましたが、まったくないというわけではなく棟板金や雪止め、他の板金類は取り外す必要があります。

 

 

棟板金を外すと貫板という木の下地材がでてきます。

この木に板金を固定する釘が打ち込んでありますが、この下地材も経年劣化してくると強度が低下してくるため、釘が抜けてしまうことがあります。

 

屋根は風のあおりをうけやすく釘が抜けていると風で飛ばされてしまうことがありますので、劣化状態には注意しなければいけません。

 

もし、板金が飛ばされてしまった原因が自然災害によるものでしたら、火災保険を使って修理できることもありますので、被害を受けてしまった場合は火災保険での修理をご検討ください。

 

火災保険についてはこちらの「火災保険を使った修繕工事」をご覧ください。

 

施工前の画像

 

続いて雪止めです。

前述したようにカバー工法は既存の屋根の上に新しい屋根材を被せることになりますので、雪止めのような出っ張りがあると施工ができません。

 

雪止め撤去後の画像

 

雪止めは上の部分を切断して屋根が平面になるようにしました。

これで屋根の部材の取り外しは完了です。

 

雪止めは屋根に積もった雪が落下してこないようにする部材で後付けも可能です。

もし雪止めがない場合は、雪の落下防止のためにぜひご検討ください。

 

“mu”


埼玉県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社さいたま建装
https://saitama-kensou.com/
住所:埼玉県久喜市河原代717

お問い合わせ窓口:0120-760-037
(9:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:埼玉県久喜市、加須市、幸手市、春日部市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://saitama-kensou.com/case/
お客様の声 https://saitama-kensou.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://saitama-kensou.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://saitama-kensou.com/contact/


一級技能士が、住まいの外装を細部までチェック!外壁・屋根無料診断実施中!

こんな症状がでたら、まずは点検を︕

こんな症状がでたら、まずは点検を︕
全てはお客様の笑顔のために!

埼玉県のお客様の声

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数
施工実績1,500棟以上!

施工事例

   
埼玉県久喜市、加須市、幸手市、春日部市の施工事例一覧を見る